即日融資ランキング。キャッシング・カードローンで即日審査お金借りる。10万円など少額

お金が急ぎで必要!そんなときはカードローンが便利

明日までにどうしても10万円必要!
結婚式で5万円ほど借りたい……。

 

親族や友人からお金を借りるのはトラブルのもと。それに、やっぱり「お金を貸して」とは言い出しにくいですよね。
そんなときは、カードローンを利用してみましょう。
今は、条件や申し込み方次第で即日でお金を融資してくれたり、一定期間無利息で気軽に利用できる消費者金融もあります。

 

消費者金融は怖い……というイメージがある人も安心してください♪
CMや広告で目にする大手消費者金融なら、高額すぎる利子を請求されるようなことはなく、安全に利用することができます。

 

即日で融資希望なら消費者金融のカードローン・キャッシングが◎

お金を借りるには、大きく分けて2つの方法があります。

  • 銀行系カードローン・キャッシング
  • 消費者金融系カードローン・キャッシング

お金をはじめて借りる人にとっては、ちょっとわかりにくいこのちがい。
しかし、どこから借りるかによって、それぞれメリットとデメリットがあるんです。

 

銀行系のカードローンやキャッシングの特徴

銀行系カードローンはの最大の特徴は、金利が消費者金融系カードローンよりも低めに設定されている点です。
借入が長期にわたる場合では、金利の大小が返済の金額に大きくかかわってきますので、銀行系カードローンが大変便利です。
また、審査しだいでは、自身に収入のない主婦の人でも借りられる場合もあるなど、融通が利く印象があります。

 

しかし、消費者金融系カードローンよりも融資開始までに時間がかかることも多いのが現状。
大手は、即日融資も可能な例がありますが、とくにお金を借りるのがはじめてな人は手続きに時間がかかってしまい即日で借りられないことも多いです。

 

消費者金融系カードローンの特徴

そこで活躍するのが、大手消費者金融のカードローンです。
金利は銀行系カードローンよりも少し高くなりますが、借りやすさや融資の審査のスピーディーさはピカイチ!
消費者金融ときくと少し怖い感じもするかもしれませんが、今は大手であればどこも金利は法律で決められた範囲で、安心・安全です。
また、10万円以内の少額の融資の場合に非常にありがたい「無利息期間」を設けている消費者金融もあります。
期間内であれば利息がかからず、まるで未来の自分からお金を借りるような感覚で利用できますね。

 

ただし、自身に収入のない主婦の借り入れができない、年収の1/3以上の借り入れはできないなどの制限もあります。

 

即日借入も可能な消費者金融は?

 

無利息期間30日、即日融資もOKなら「プロミス」

プロミス

貸付利率(実質年率) 審査時間 メリット
4.5%〜17.8% 最短30分

30日間無利息サービス!
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

24時間インターネット(PCやスマホ)からのお申し込み受付や契約・振り込みまでWeb完結も可能(※対象金融機関は200行以上あります。)! 店舗に行けない方も気軽に利用することができます。

無利息期間が30日間と長めに設定されているため、30日間以内に返済ができそうなら、とてもオトクに利用できますね。
【特徴】
・審査から振込みまでWeb完結も可能
・即日融資も可能(WEB契約の場合、当日振込(平日14時までにWEB契約完了が必要)みが可能)
・女性のためのキャッシングサービス、プロミスレディースキャッシングを提供。こちらは、女性オペレーターが申込みや相談に対応してくれます。(女性オペレーターの応対を希望する男性の利用もOKです。)

↓公式サイトはこちら↓

http://cyber.promise.co.jp/

 

↓レディースキャッシングはこちら↓

↓女性オペレーター希望男性もOK↓

 

 

即日融資でまとまった金額を借りたいなら「モビット」

三井住友銀行グループのモビット

貸付利率 自動審査
受付時間
メリット
3.0%〜18.0% 平日9:00〜14:50 WEB完結申込でスピーディーに即日融資!
三井住友銀行グループのモビットなので安心して利用できます。限度額は頼れる800万円。「いざ!」というときにも安心。会員専用サービスも充実しており、返済シュミレーションや利用状況の紹介もインターネットで簡単に行うことができます。

また、「WEB完結」(三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座がある場合)での申し込みなら、基本的に、職場への電話連絡や自宅への書類送付がありません。そのため、だれにも知られずにお金を借りたい人にもぴったりと言えるでしょう。
【特徴】
・10秒簡易審査
(10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)
・「WEB完結」申込で利用開始までがスピーディー
(三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座がある場合)
・14:50までの振込手続完了が必要です。
・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます。

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

即日融資OKな消費者金融の審査とは

即日で借りたい場合も、各社が用意しているWEB審査やインターネット審査などを利用することが多いでしょう。
必要情報を入力し、必要書類をスマホなどのカメラで撮影して画像として送付することで、時間がかかる今までの郵送での審査を大幅に短縮しています。

 

夜間にお金を借りたい場合は、無人契約機での契約も可能です。
その場合は、無人契約機の営業時間内に必要書類を持参して無人契約機を使ってオペレーターとやりとりしながら審査をしていきます。

 

審査が完了するまでの時間は、消費者金融によって、早いところで「約30分」から、「数時間」と必要時間に差があります。
審査から即日でスムーズに融資してもらうためには、各社が設けている【申し込み時間内】に手続することが重要です。
既定の時間を過ぎてしまうと、翌日以降の審査になってしまい、即日で融資が受けられない、なんてことも。

 

例として、さきほど紹介したプロミスモビットの営業時間を見てみましょう。

消費者金融

契約機審査受付時間

WEB審査受付時間

プロミス

9:00〜20:00

モビット

9:00〜21:00

このように、審査受付時間が消費者金融によってちがうことがありますので注意しましょう。

 

また、キャッシングカードが必要な人は、後日郵送で書留にて送られてくるのが一般的です。
家族などに、借入を知られたくない場合は、カードの郵送なしで、口座への振り込みで利用することもできます。都合に合わせて選ぶと良いでしょう。

 

お金を即日で融資してもらうポイントまとめ

即日でお金を借りるなら、消費者金融系のカードローンが最短の方法と言えそう!

 

金利は銀行系カードローンより多少高めですが、審査のスピードが早く、オトクな無利息期間がある消費者金融もあります。
即日で借りるなら、大手各社が用意している「WEB」審査などを利用しましょう。
めんどうな郵送でのやりとりが短縮でき、必要書類などもすべて画像で送付することができます。

 

審査時間はそれぞれ消費者金融によっても異なりますが、なんと最短30分とあっという間に口座にお金を振り込んでもらうことも可能です!